「そして男は時計を捨てた・・・」にようこそ!

このブログサイトは、みなさんの知識や情報、その他のことを入手するお手伝いをするブログサイトです。

テ-マを設けずに、さまざまな事柄を書いていきます。ごくまれに私的なことも織り混ぜていこうと思います。

ぜひ、このブログを活用していただけたら、うれしく思います。ただし、このブログには画像は一切ありません。文章のみのミニマムなブログになっています。文章のみでみなさんに伝えていきます。

毎日1~2記事を更新していきます。土、日は更新は多めとなります。

「そして男は時計を捨てた・・・」を今後も末長くご愛読ください😉




商品情報

英語の正しい発音、気になる言葉検索

家で勉強や読書をする時、知りたいことがすぐ分かる電子辞書がそばにあると、調べものに集中できたりします。小学生から高校生まで、英語の正しい発音に耳を傾け英語の学習を進めたり、大人が気になる言葉をすぐ調べたりできる商品があります。それでは、3つを紹介しましょう!

 

◎カシオ計算機「EX-word(エクスワ-ド)XD-SX2800 (参考価格 3万7800円)

 

小学校の基礎学習を幅広くカバ-し、漢字の筆順を自動再生で確認したり、和英辞典で英単語を検索すると発音も確認できたり、国語と英語を中心に学習がはかどります。学校で教わった内容を復習できるコンテンツもあります。

 

◎シャ-プ「Brain(ブレ-ン)PW-S1」 (参考価格 4万8000円前後)

 

大学入学共通テストで重視される英語のリスニングなど、高校生の英語力を底上げしてくれる機能がそろっています。難易度を段階的に上げて聴く力を鍛えられます。音声をまねて発音練習すると自動採点してくれ、片手でも、縦に持つと縦の画面に変わるため、電車内などの乗り物でも使いやすいのが特徴です。

 

◎キャノン「wordtank(ワ-ドタンク)IDP-700G」 (参考価格 3608円)

 

キ-が五百音配列で、パソコン操作が苦手な人でも使いやすいのが特徴です。四字熟語などの国語と英語の6つの辞典機能を搭載しています。読めない漢字を調べるのに便利な検索機能付きで、読書中に気になった言葉や、すぐに思い出せない字があるときには役立ちます。

 

電子辞書をうまく使って、英語や国語をもっと好きになってください😊

ABOUT ME
makoto
「そして男は時計を捨てた・・・ひとり編集長の冒険」を運営している、ひとり編集長のmakotoです。 「そして男は時計を捨てた・・・」を活用して知識や情報を深めていきましょう!新聞を読むような感じでペラペラめくってみて下さい。 そして、自分の大好きな方に知識をシェアしていってください👍 ひとり編集長と情報の冒険をしましょう😃どうぞよろしくお願いします👍