「そして男は時計を捨てた・・・」にようこそ!

 

このブログサイトは、みなさんの知識や情報、その他のことを入手するお手伝いをするブログサイトです。

 

テ-マを設けずに、さまざまな事柄を書いていきます。ごくまれに私的なことも織り混ぜていこうと思います。

 

ぜひ、このブログを活用していただけたら、うれしく思います。ただし、このブログには画像は一切ありません。文章のみのブログになっています。

 

毎日記事を更新していきます。土、日は更新は多めとなります。

 

「そして男は時計を捨てた・・・」を今後も末長くご愛読ください😉 by ひとり編集長




情報

人間が1年のうち9日を使っている、その時間とは?

人間が1年のうち9日を使っている、その時間を知っていますか?

 

何だと思いますか?

 

それは、「まばたき」の時間です!

 

自分が1分間に何回くらいまばたきしているか、知っていますか。おそらく意識したことがない人がほとんどでしょう。人間は成人男性で1分間に20回ほど、成人女性なら15回ほどまばたきをしているのです。

 

まばたき1回に要する時間は、約0.75秒です。なので、1分間には20回、1時間では1200回となります。1日17時間起きていると考えてみれば、1年のうち9日間はまばたきをしていることになるのです。

 

まばたきが行動のさまたげになることはないので、その時間は決してムダな時間ではないし、そもそもまばたきをしなかったら目にとって大変なことになります。

 

涙はまばたきによって眼球の表面に広がっていき、乾燥を防いでいます。また、まばたきは、涙に含まれる成分で目を消毒したり、角膜に栄養分を補給したり、目に見える像のブレを修正したり、目のまわりの血行をよくしたりと、さまざまな働きをしているのです。

 

そして、まぶたの裏にある結膜から分泌される粘液は、まばたきによって目の中の細菌を洗い流してくれています。この粘液が乾燥したものが目ヤニです。

 

そう知ると汚いだけと思っていた目ヤニさえありがたいものに思えてきたりしませんか。目にゴミが入ったときに、激しくまばたきをするのも、まつ毛を動かして異物を取り除こうとするごく自然な動きなのです。

 

最近、ドライアイに悩む人が増えているのは、ゲームやパソコン、スマホなどの見過ぎだと考えられています。人間は、何かに集中しているときには、まばたきの回数が減っていくのです。目の表面の乾燥が続いてしまうと、やがて、細胞が傷つき、目の疲れや痛み、かゆみ、ゴロゴロ感や充血を訴えるようになります。そして、そのことが視力の低下にもつながっていきます。

 

現代の室内は、空調によって乾燥していることが多いです。そんなときは、少し意識的にまばたきをしてみるのも、涙の分泌をうながす方法です。

 

この「9日間」が、目にとってとても大切な時間なのです。😉

ABOUT ME
makoto
「そして男は時計を捨てた・・・」を運営している、ひとり編集長のmakotoです。 「そして男は時計を捨てた・・・」を活用して知識や情報を深めていきましょう!新聞を読むような感じでペラペラめくってみて下さい。 そして、自分の大好きな方に知識をシェアしていってください👍 ひとり編集長と情報の冒険をしましょう😃どうぞよろしくお願いします👍