「そして男は時計を捨てた・・・」にようこそ!

このブログサイトは、みなさんの知識や情報、その他のことを入手するお手伝いをするブログサイトです。

テ-マを設けずに、さまざまな事柄を書いていきます。ごくまれに私的なことも織り混ぜていこうと思います。

ぜひ、このブログを活用していただけたら、うれしく思います。ただし、このブログには画像は一切ありません。文章のみのミニマムなブログになっています。文章のみでみなさんに伝えていきます。

毎日1~2記事を更新していきます。土、日は更新は多めとなります。

「そして男は時計を捨てた・・・」を今後も末長くご愛読ください😉




情報

毎日、ブラッシングしよう!正しい歯ブラシの選び方

例えば、一言で歯ブラシと言っても、そのかたさ・大きさ、電動などさまざまな種類があります。いったいどの歯ブラシを選ぶのが正解なのか、自分に合っている歯ブラシとは、正直、分からなくなることがありませんか?

 

正しい歯ブラシの選び方!これはみなさんだけではなく、実は筆者も知りたいことだったりします😅

 

それでは、“やわらかめ・ふつう・かため”どれがあなたにとって正解なのでしょう?

 

まず、大人で健康な歯茎を持っている人は“ふつう”を選びましょう。一方で、歯周病や歯肉炎、知覚過敏の人には“やわらかめ”がオススメです。

 

歯茎を傷付ける心配がありません。ただ、やわらかい毛だと、清掃効率は著しく落ちてしまうので、歯茎のマッサージだと思うほうがいいかもしれません。

 

また、健康な口内環境の人でも、“かため”の歯ブラシは歯茎を傷付けたり、知覚過敏を誘発する可能性があるので選ばないほうがいいのです。

 

子どもの場合は、うまく歯に当てて磨くことが難しく、歯茎を傷付けてしまう可能性もあるので、“やわらかめ”を選んであげるのがオススメでしょう。

 

その他にも持っておくと、とても便利な歯ブラシがあります!

 

お口の小さな女性はもちろん、奥歯を磨くとき用に、ヘッドが小さめの歯ブラシを持っておくのがオススメです。

 

一方、ヘッドの大きなものは、一度に多くの汚れが取れるので、ブラッシングテクニックのない人やお口の大きな人にはオススメです。

 

タフトブラシという毛束がひとつになっているものも、奥歯の後ろなどの細かい汚れを落とせるので持っておくと便利です。

 

子どもは口が小さいので、仕上げ磨き用の歯ブラシとして、とくに小さめのものを持っておくといいです。細かいところまで磨いてあげるように意識しましょう。

 

電動歯ブラシも種類がたくさんありますが、音波や超音波タイプのものはオススメです。しかし、振動タイプのものは歯茎を傷付けやすいので注意が必要です。

 

電動は、歯の表面を非常に効率的に磨けるので、高齢者や子ども、虫歯や歯周病になりにくい人は利用するといいかもしれません。

 

子どもは“歯の表面”が虫歯になる、大人は“歯と歯の隙間”が虫歯になるという大前提がありますが、大人でも歯の表面は磨いたほうがいいです。

 

ただ電動だと、歯と歯の隙間など大事なところを磨くことはできないので、一般的には電動で表面をしっかり磨き、普通の歯ブラシで細かいところを磨くといったような、併用するのがベストです。

 

「1日に何回も歯を磨きます」とテレビで公言している芸能人もいますが、画面越しに見ても歯茎がボロボロなのが分かったりします。

 

歯磨きは、多過ぎなのも乱暴なのも実はNGです。大人も子どもも、1日3回、1回あたり3分を目安に磨きましょう。

 

自分では3分くらい磨いているつもりでいても、いざ時間を計ってみると意外と3分は長いはずです。3分砂時計でも置いておき、確実にその時間磨くことが重要なのです!

 

それぞれの口内環境に応じて、適切な歯ブラシで3分間丁寧に磨くことを意識してみてくださいね😊

 

毎日、ブラッシングして健康な歯を保ちましょう😉

【50%OFF★ポイント10倍】【メール便選択で送料無料】Lover8(ラバーエイト) 歯ブラシ スリムタイプ オールテーパー毛 Mふつう 30本入【3/25以降順次発送予定】【Ciメディカル】

価格:1,650円
(2021/3/11 09:48時点)
感想(394件)

【50%OFF★ポイント5倍】【メール便選択で送料無料】毛のかたさが選べる ワンタフトブラシ「Miclin-ミクリン-」 10本セット【Ciメディカル 歯ブラシ】(メール便4点まで)

価格:1,050円
(2021/3/11 09:52時点)
感想(738件)

ABOUT ME
makoto
「そして男は時計を捨てた・・・ひとり編集長の冒険」を運営している、ひとり編集長のmakotoです。 「そして男は時計を捨てた・・・」を活用して知識や情報を深めていきましょう!新聞を読むような感じでペラペラめくってみて下さい。 そして、自分の大好きな方に知識をシェアしていってください👍 ひとり編集長と情報の冒険をしましょう😃どうぞよろしくお願いします👍