「そして男は時計を捨てた・・・」にようこそ!

 

このブログサイトは、みなさんの知識や情報、その他のことを入手するお手伝いをするブログサイトです。

 

テ-マを設けずに、さまざまな事柄を書いていきます。ごくまれに私的なことも織り混ぜていこうと思います。

 

ぜひ、このブログを活用していただけたら、うれしく思います。ただし、このブログには画像は一切ありません。文章のみのブログになっています。

 

毎日記事を更新していきます。土、日は更新は多めとなります。

 

「そして男は時計を捨てた・・・」を今後も末長くご愛読ください😉 by ひとり編集長




世界

偉人が遺した「平和」に関する格言 困難を乗り越えて

パンデミックによって混沌とした2020年。再び平和な生活を送れることを、世界中の人が願う日々が続きました。そしてこの状況は、残念ながら2021年になった今もしばらく続きそうです・・・

 

そんな時に私たちの支えとなり、力をくれるかもしれない「歴史に名を残した偉人の『平和』にまつわる名言」を紹介しましょう!😊

 

◎マーティン・ルーサー・キング・ジュニア(1929年~1968年)

キング牧師の名で知られる、アメリカ合衆国のプロテスタントバプテスト派の牧師で、公民権運動の指導者だったマーティン・ルーサー・キング・ジュニア。

彼はこう言いました・・・

「闇を闇で追い払うことはできないが、光だけはそれを可能にする。憎しみを憎しみで追い払うことはできないが、愛だけがそれを可能にする」

 

◎アルベルト・アインシュタイン(1879年~1955年)

「20世紀最高の物理学者」と評される、ドイツ生まれの理論物理学者、アルベルト・アインシュタイン。

彼はこう言いました・・・

「平和は強制的に保てるものではない。理解することでしか、平和は生まれないのだ」

 

◎ダライ・ラマ14世(1935年~)

観音菩薩の生まれ変わりとされる僧侶で、チベット仏教の最高指導者のダライ・ラマ14世。

彼はこう言いました・・・

「他者の行動によって、あなたの心の平穏を乱されることのないようにしてください」

 

◎エレノア・ルーズベルト(1884年~1962年)

アメリカ合衆国第32代大統領フランクリン・ルーズベルトの妻で、アメリカ国連代表も務めた婦人運動家のエレノア・ルーズベルト。

彼はこう言いました・・・

「平和について話すだけでは不十分です。心から信じなければなりません。そして、それを信じるだけでは不十分です。それに取り組む必要があるのです」

 

◎マザー・テレサ(1910年~1997年)

神の愛の宣教者会の創立者であり、カトリック教会の聖人、マザー・テレサ。

彼女はこう言いました・・・

「平和は微笑みから始まります」

 

あなたに少し力を貸してくれるかもしれませんよ😉

ABOUT ME
makoto
「そして男は時計を捨てた・・・」を運営している、ひとり編集長のmakotoです。 「そして男は時計を捨てた・・・」を活用して知識や情報を深めていきましょう!新聞を読むような感じでペラペラめくってみて下さい。 そして、自分の大好きな方に知識をシェアしていってください👍 ひとり編集長と情報の冒険をしましょう😃どうぞよろしくお願いします👍