「そして男は時計を捨てた・・・」にようこそ!

このブログサイトは、みなさんの知識や情報、その他のことを入手するお手伝いをするブログサイトです。

テ-マを設けずに、さまざまな事柄を書いていきます。ごくまれに私的なことも織り混ぜていこうと思います。

ぜひ、このブログを活用していただけたら、うれしく思います。ただし、このブログには画像は一切ありません。文章のみのミニマムなブログになっています。文章のみでみなさんに伝えていきます。

毎日1~2記事を更新していきます。土、日は更新は多めとなります。

「そして男は時計を捨てた・・・」を今後も末長くご愛読ください😉




情報

機能性に振り切った次世代ウォレット「CODDS」

良い財布といえば「本皮」を使ったものを想像してしまいます。使い込むほどに味が出て、愛着が湧いてくるという理由で世代問わず根強い人気があるのは間違いありません。しかし、今までとは異なる素材や形状を用いた、次世代ウォレットも見逃すことはできません。

 

「CODDS」は財布を「開ける」必要がないという変わったコンセプトの次世代ウォレットです。そこには、一体どんなギミックが隠されているのでしょうか?

 

「CODDS」一番の特徴は、スマホでよく使う「スワイプ動作」を採用している点です。親指でカードをせり出すだけなので、従来の財布を開く動作が省けるのです。結果的に、「支払いの速さ」を追求することができるのです。

 

デザインは至ってシンプルで無駄のないフォルム。装飾や不要な機能は一切なく、素材は高級感あふれるアルミニウム合金を使用しておりミニマルな印象があります。耐久性にも優れていて、長く愛用できるのもCODDSの特徴といえます。指紋や汚れがつきにくく、表面はいつでもサラサラです。皮革製品のようにメンテナンスが不要な点はものぐさな人には嬉しいのではないでしょうか。

 

また厚さわずか1.5cmの薄型設計でポケットに入れてもかさばることなく持ち歩くことができます。収納力も抜群で、この厚さながら、カードは最大15枚、紙幣も硬貨もたっぷりと収納可能です。コインケースはトレー式になっているので、生身で持ち歩きたくないカギやSDカードなど小物も安心して収納すことができます。

 

さらにスキミング被害からカードを守るための「RFIDブロック加工」が施されていて、セキュリティ面も安心です。大切なカード情報を不正なアクセスから守ってくれます。

 

カラーは高級感のあるブラック一色のみで、オリジナルのロゴが入ったギフトボックスで届くので大切な人へのプレゼントにも最適といえます👍

 

持ち物を減らして素早くアクセスできるCODDSは、現代の生活に合った新感覚ウォレットといえるかもしれません。

 

ぜひ、あなたもこの身軽さを体験してみてはどうですか😉

ABOUT ME
makoto
「そして男は時計を捨てた・・・ひとり編集長の冒険」を運営している、ひとり編集長のmakotoです。 「そして男は時計を捨てた・・・」を活用して知識や情報を深めていきましょう!新聞を読むような感じでペラペラめくってみて下さい。 そして、自分の大好きな方に知識をシェアしていってください👍 ひとり編集長と情報の冒険をしましょう😃どうぞよろしくお願いします👍